FC2ブログ

「 ひとつだけ、吐露出来るなら 」

  • Day:2020.12.20 16:36
  • Cat:油絵





hi







「 ひとつだけ、吐露出来るなら 」












『 あなたが笑っていてくれないと、

わたしは、安心して幸せになれない、

と、言われました。』







大切な人を 捲き込まないために、ひとつだけ、手放せるものが あるとするなら、


それは、いのち、以外の、何かであって ほしいです。









生き永らえるための 場所や、方法が、


分からなくて、見つからなくて、


やめたくなる日も あるかも知れないけれど、






いつか、きっと、


出来るようになる日が来ると、




信じています。 分かっています。







だから、


せめて、どうか、



今は。












○ ○ ○









いのち、というもの について、


考えることの多かった、一年でした。





年が明けるから、といって 切り替えられるもの ではなく、


はたまた、考えることを やめたからといって、


楽になる、という訳でもなく、






向き合い続ける 辛抱の日々は、


まだ、終わりが見えないですね。







同じ不安に 苛まれながらも、


向き合っているものは、それぞれで 違います。




だけれど、





いのち、というものの、重さと 不可思議さは、


ひとしく平等だと、思っています。







簡単に、失なわれて しまいたくないです。




わたしも、あなたも。











そんなことを 考えながら、



いのち、を テーマにした 絵を、




来年も、もう少し、描いていく気が します。








気が向いたとき にでも、



お付き合いいただけたら、幸いです。











それでは。




あたたかな冬を、お過ごしください。